緊急事態宣言を出して早、一週間が経とうとしています。

緊急事態宣言が出される前から小中学生はずっと自宅待機をしていますが、
お父さん、お母さんもテレワークを推奨されることによってより、
自宅待機をする子供が増えてきていると考えます。

このタイミングで私の家でも私が自宅待機をすることとなりました。
私には3歳の娘がいるので自宅待機をしている間
どうやって時間を過ごしたらいいんだろう?と悩んでいました。


そこで自宅待機でも楽しめることを調べてみました

「温泉旅館の客室から庭先を眺める親子」の写真[モデル:伊藤里織]






自宅待機の間にストレスなく子供との過ごし方

・Youtube

・自宅deテント

・みんなでおやつ作り

・散歩


自宅待機の間にストレスなく子供との過ごし方
その1・YouTube


YouTubeです!
えースマホの動画みせるの、、、
と否定的な人もいると思いますが、

YouTubeを見せている間に家事もはかどるし、
あなたが子どもと離れて少し休む時間もできる。

スマートフォンを口に入れてしまう赤ちゃん


スマホは画面が小さく近くで見てしまう心配がある場合は
テレビにYouTubeを流すこともできます。


ChromecastをテレビのUSBに差し込むことで
大きな画面で離れて見るとができ
目も悪くなりにくいのでお勧めです。

あと、時間を決めないとずっと見てしまうと心配する場合は、
YouTube kids」というものがあります。
あらかじめ時間を親御さんが設定することで
その時間になると動画が終了するというものもあるので、
使い方次第で私たちの味方になってくれること間違いなしです。

スマホを観る子ども


ここからは娘のおすすめのYouTubeさんを紹介していきます。


【 こうくんねみちゃんキッズライン 】
こう~くん~ねみちゃん~キッズライン!でおなじみの
お姉ちゃんとねみちゃんと弟のこうくんが作る動画で
一緒にオモチャで遊んだり、時には英語の歌に乗って演技をしたりと、
ストーリー仕立てになっているところが面白いです。
映像と効果音も入れているので楽しく見ることができます。

https://www.youtube.com/channel/UCvPB-FZmiMgQTf8pIzuxUgg



70cleam」チャンネルです。
小学生低学年くらいの女の子なのかな?
素顔が見えないので詳しくはわかりませんが、
それくらいの女の子がオモチャの紹介をしたり、
そのおもちゃで遊んだりする動画です。
こちらのすごいところは顔出しせずにオモチャの説明を楽しくしてくれるところです。
顔の表情が見えない分声でうまく楽しさを表現しています。
あと、オモチャの多さにも驚かされます。
たくさんのオモチャの量があるのでいろいろなオモチャで遊ぶ動画がたくさんあります。

https://www.youtube.com/user/70cleam



自宅待機の間にストレスなく子供との過ごし方
その2・自宅deテント



最近ツイッターでも室内キャンプが大人気との情報をGET
私もテントを持っていたので、娘はまだ楽しんだりしないだろうなとツイッター情報を半信半疑で見てやってみたところ・・・・!!!

ままごと遊びをする女の子

秘密基地にして遊んでいるではありませんか!!
ちょうどお人形遊びをすることが好きになってきたので、
お人形の家として遊ぶのが楽しいそうです。


でも家の大きさと相談してテントを買わないとテントが置けないという失敗にも繋がるのでそこは注意して購入していただいたらいいかと思います。




自宅待機の間にストレスなく子供との過ごし方
その3・みんなでおやつ作り

おやつ作りはまだ3歳になった娘には1~10までやってもらうことは
難しいとは思いますが、大きいお友達だと一緒に最初から最後まで作ることができるのでオススメですね。
私の家ではこの前クッキーを作りました。

ぱぱちのブログに掲載しているので、また見てくださいね♪

https://agohigepapachi.hatenablog.com/entry/2020/04/05/160000


と言っても3歳の娘ができるのは型をくり抜くところだけになってしまうので、
おやつ作りというよりか、ちょっとしたお手伝い程度にはなってしまいます。



クッキー以外にはフルーチェ、たこやき(おやつではありませんが(笑))、
パンケーキ。ケーキ、クレープ、アイスなど
年齢によっておやつのレベルを上げて一緒にやっていってもらえると
楽しい時間を過ごせるのではないかと思います。




自宅待機の間にストレスなく子供との過ごし方
その4・散歩

え1?外に出ていいの?不要不急の外出はダメじゃないの?
って思われる方がいらっしゃるかと思います。
調べてみるとマスクをして人ごみが少ないところを散歩することは
健康の為にも推奨されております。

公道では子供の手をしっかりとつなぐ親

お子様やご主人、彼氏と一緒にのんびり普段と違うところを通る
「探検」をしてみてはいかがでしょうか?
新しい道を知ることによって、知らなかった店、穴場を
見つけることができたりすることが出来ると思います。

それだけではなく、お子様やご主人、彼氏と一緒に散歩をしている間に
なにげない話をして楽しめることができます。

あと、なにも考えずに一人で散歩することにも意味があります。
何も考えずに一人で散歩することによって、
不要不急でどこにも遊びに行けないストレスや
テレワークや自宅待機でのストレスから抜け出すことができます。




まとめ

YouTubeで自分の時間を作り

室内キャンプで家にわくわくをつくり

みんなで料理をしてたのしんで

散歩で気持ちをリフレッシュしましょう♪




いつまで緊急事態宣言で自宅待機が続くかわかりませんが
ストレスを貯めこまないように頑張りましょう

「患者を励ます理学療法師」の写真[モデル:八木彩香]

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です